Work Plus+

日常の「work」に価値を「plus」する雑記ブログ

高卒フリーターが1年で100万貯めるには?月10万円の貯金法

f:id:hatenekoblog:20190321163301j:plain
高卒フリーター時代に100万円貯金した、はてねこです


フリーターが月10万円の貯金をするには、何かビジネスをするか、猛烈に働くしかありません


私は後者の「猛烈に働く」を選択しました。その結果、100万円を手に入れると同時に、自由な時間と髪の毛を失いました



そんな不毛なお話

月10万円貯める最も現実的な方法


収入 − 支出 = 10万円

単純ですが、この公式に当てはまると貯まります。ということは

  • 無駄な支出を減らす
  • 収入を増やす

この2つのことをすれば自然とお金は貯まっていきます。では、具体的には何をすればいいのでしょう

支出の見直し ⇒ 浪費を減らす 
バイトの掛け持ち ⇒ 収入アップ

分かってはいても、なかなか出来ないのがもどかしいところですよね。私はこの2つを徹底し、1年で100万円を貯めました

支出を見直すとお金が貯まる

フリーター1年目は、週5日フルタイムで働いていたのに、全くお金が貯まりませんでした。それなりのお金は手元に入っていたのになぜ貯まらなかったのか。それは支出が収入を越えていたからです


何も考えずにお金を使っていると、なかなかお金は貯まりません。一度見直してみると、こんな所で無駄使いしていたのか、と気づくきっかけにもなります

見直し方

  • 定期的にかかる費用を計算する
  • レシートを必ずもらう
  • 家計簿をつける

1~2週間続けると大体の支出が見えてきます。1円単位で把握できるのが1番良いですが、なかなかそうもいきません。私は家計簿をつけることすら続きませんでした。


そのため、スマホのメモ帳を利用し「自販機100」のように、お金を使ったその場でメモをするようにしました。あくまで何に浪費しているかを確認することが目的なので、神経質になりすぎなくても大丈夫です


支出を見直した結果

  • 仕事前に買う毎朝の缶コーヒー
  • 休憩時間につい買ってしまう自動販売機の飲み物
  • お昼のコンビニ弁当
  • 数回しか着ない服

これが無駄な出費、いわゆる浪費でした

毎朝の缶コーヒーを辞めると

100円 ✕ 月20日(週5日のため)
2,000円

飲み物:家で作った麦茶、コーヒーを水筒で持っていく
お昼 :冷凍食品か昨日の夜ご飯の残りを詰めた弁当


に変えたところ、毎日1000円前後かかっていた食費が、毎日300円前後になりました

飲食代の見直しにより

700円 ✕ 月20日(週5日のため)
14,000円

これだけでも、約16,000円浮きました。浪費恐るべし…。この他に

  • 慎重な買い物を心掛ける
  • 遊びに行き過ぎない
  • docomoから格安SIMへの乗り換え

上記をした結果月約20,000円の支出カットに成功しました。たったこれだけのことで、毎月貯金をする事が出来ます

収入の増やし方は大きく分けて2パターン


雇用されない形で稼ぐ
  (例)ネットビジネス


雇用される形で稼ぐ
  (例)アルバイトの掛け持ち

どちらの場合も、収入源を増やすことで収入が増えます


例えば、ブログアフィリエイトをするならば、複数のブログを作る。フリーターならば、時給の良いところに仕事変更、または掛け持ちを増やす


僕はビジネスに疎(うと)く、すぐにお金が欲しかったこともあり、後者のバイトの掛け持ちを増やすを選びました。


では、雇用される形で収入源を増やしていくとどうなるのでしょうか

仕事を3つ掛け持ちすると体に異変が・・・

私の場合だと

  • 早朝のコンビニ
  • 人形屋
  • 日雇い派遣

これを1年間続けました


【当時の仕事状況】

人形屋            :週5日
早朝コンビニ:週4~5日
日雇い派遣    :週1~2日

毎日何かしらの仕事はしていました。1日休みの日は1ヶ月に2日ぐらいでした。周りが大学2年生で遊び盛りだったこともあり、空いてる時間はよく遊びに行ったりしていました



【1日のスケジュール例】


                4:30   起床、弁当作り、支度

                5:20   出発

  6:00~  9:00   早朝コンビニ

  9:00~10:00   車の中でおにぎり食べる

                           軽く仮眠

10:00~18:00   人形屋

                           (繁忙期は残業あり)

              19:00   帰宅

              22:00   就寝

これをほぼ毎日続けると、精神的にも体力的にもまいってきます。仕事のあとに遊ぶ時もありましたが、次の日は4:30には起きるしかないので、その時は寝ずに仕事に行ったこともありました


この生活を続けた結果、ストレスと疲労から、円形脱毛症になりました。後頭部にできました…。たぶん1日休みの日を作らなかったせいもあるかと思います


もし、掛け持ちして貯金したいと考えるならば、1日オフの日を週に一回は必ず作りましょう。体調を壊して、働けなくなって、病院費もかかってしまったらそれこそ元も子も無くなってしまいます。自分に合った働き方で働きましょう


今回得た教訓

掛け持ちを増やすと収入は増えるが、無理をしすぎると体に影響がでる⇒自分に合った無理のない働き方で働くのが1番良い


Time is money

時は金なりとはよく言ったものです。仕事の掛け持ちは大変でしたが、その分稼ぐことの大変さ、お金の大切さを学ぶことが出来た1年間でした


そして同時に時間の大切さも学びました。1年間あったら、もう少しなにかやれたのでは?と思うこともあります。私のようなお金の貯め方もありますよ!という紹介でした


猛烈に働くのはいいですが、どうか体だけは壊さないようにしてくださいね